社労士の独占業務である就業規則作成について

社労士の独占業務である就業規則作成

就業規則作成は社会保険労務士の独占業務です。

近年、様々な職場で労働トラブルが増加していることから就業規則を重視し就業規則の改正を行う企業や会社、事業所も増えています。

就業規則作成は厚生労働省系の助成金申請と同じく、社会保険労務士の独占業務となっていることから、社会保険労務士の資格を有していない経営コンサルタント等が就業規則の作成を行うことは法律違反になるのです。

就業規則作成を行うにあたり、社会保険労務士を探しているという時にはインターネットを利用することが有用です。現在は社労士の一括見積もりサイトというものもあり、これを利用することで誰でも簡単に社労士事務所を探すことができるのです。

頼りになる社労士を探しているという時や、安い料金で就業規則作成を依頼することができるところを探しているという時にも役に立つとして多くの人がこのサイトを活用しています。無料で利用することができるので、大変有用です。